東工大、東京23区内のすべての建物の延焼影響度を評価できる火災シミュレーター開発

火災シミュレーター 防災 東京工業大学

東工大、東京23区内のすべての建物の延焼影響度を評価できる火災シミュレーター開発
2015年6月2日 日刊工業新聞

http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0920150602eaab.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください